初めて当院にかかられるあなた様へ

当院では初めて診察を受けられる方には、現在の病状や既往歴(持病がある、かつて大きな病気を持っていた)などを把握するために、問診票を記入して頂いております。

当院でお待ちになる時間を少しでも短縮出来るよう、ご自宅で問診票を記入して頂けるサービスを開始しましたので、もしよろしければご利用下さい。

▽▽問診票のダウンロードはこちらです ▽▽

  • ダウンロード版問診票「初めての方用(10歳以上)」
  • ダウンロード版問診票「初めての方用(9歳以下)」

ご利用の流れ

1.問診票のダウンロードはこちらです をクリックする
2.A4サイズで印刷する
3.必要箇所を記入する
※問診票はお分かりになる範囲でご記入頂ければと思います。

初診当日にご持参頂くもの

・健康保険証(コピー不可)
・各種受給者証
・普段ご使用されているメガネ・コンタクトレンズ
・おくすり手帳、糖尿病手帳
・お使いの目薬(市販の目薬は除きます)
・学校用紙

※当院はカードによるお支払いは受付けておりません。ご了承下さい。

診察の流れ

1.受付

当院スタッフが笑顔でお出迎えいたします。
ご来院されましたら、ご持参の健康保険証(コピー不可)を受付スタッフにご提出下さい。また、後期高齢者医療受給者証・乳幼児医療費受給者証・公費受給者証等をお持ちの方は、併せてご提出いただきますよう、お願いいたします。
その他、他の医療機関からの紹介状や現在お飲みのお薬に関する情報がありましたらご提出をお願いいたします。

問診票をお渡ししますので、ご記入をお願いします。
記入が難しい方は、スタッフが聞き取り代筆させていただきます。
(記入済みの問診票をご持参の方は、ご提出をお願いいたします。)
保険証を確認させて頂いた後、カルテを作成いたします。
スタッフがお呼びするまで、待合室のソファでお掛けになって静かにお待ちください。もし目やに・充血・涙目などの症状がある場合には、別の席に移動して頂く事もございます。また、足腰の弱い患者様には、車椅子の貸し出しもおこなっておりますので、お申し付けください。

2.検査

眼科診療にとって最も基本的である屈折検査・視力検査・眼圧検査などの検査は、機械を使って測定致します。(眼の状態を把握するための重要な検査です)
検査が終わった後、院長の診察を受けて頂きます。診察室前の椅子にお掛けになってお待ちください。必要に応じて院長の指示でその他の特殊な検査を行います。 《目やに・充血・涙目などの症状がある方》急性の結膜炎の疑いのため別の席に移動して頂くこともあります。また、症状の強い場合には、屈折検査・視力検査・眼圧検査などの基本的な検査はおこなわず、院長の診察のみとなります。《コンタクトレンズや眼鏡処方を希望される方》診察の結果、目の状態によっては処方ができない場合もございます。また初めてコンタクトレンズを処方する場合には、度数の決定や付け外しの練習が必要となりますので時間がかかります。眼鏡処方も幾度となく視力検査を繰り返すこともあり、こちらもお時間がかかります。予約なしでは対応できない場合もございますのでご了承下さい。《糖尿病の方、糸くずが見える(飛蚊症)・かすみ目・視力低下の方》眼底を詳しく見るために瞳を広げる目薬を使用する場合があります。この目薬を使用すると、5~6時間は見え方がぼやけたり距離感が取りにくくなりますので、自動車などの運転は大変危険です。このような症状のある方は、ご自分で自動車を運転しての来院はお控えください。

3.診察

スタッフが、再度お名前をお呼びしますので、診察室にお入りください。
緑色のチェアにお掛け下さい。イスには、患部が見やすく調整できるよう、電動で昇降したり、左右に回転したりする機能がついています。周りには、眼の状態を拡大して観察する器械や、電子カルテ、画像ファイリングシステムなどが配置されています。
院長が、症状をお伺いし、診察を致します。検査結果を踏まえて、総合的に眼の病気を診断し、治療方針などを説明致します。症状によっては、院長の指示により処置を行うこともあります。
ご不明な点や、気になることがございましたら、なんでもお気軽に御質問くださいませ。
診察または処置が終わりましたら、会計となりますので待合室でお待ちください。

4.お会計

初診時には皆さまに診察券を発行させていただきますので、次回以降ご持参いただきますようお願いいたします。当院におきましては電子カルテを採用しており、診察後のカルテデータは瞬時に受付に流れますので、診察後は少ない待ち時間で会計を済ませることができます。

5.お薬の受け取り

当院は院内処方を採用しておりますので、基本的には会計時にお薬もお渡しいたします。

医師の指示で院外処方箋が発行されている場合には薬局でお薬をお受け取りいただきます。
院外処方箋をお近くの調剤薬局に出して、お薬をお受け取りください。

予約について

当院は予約優先制ですので、予約して受診していただけると待ち時間が少なく診察を受けていただけます。 予約なしの場合には、予約患者の間に診察させていただきます。

また、以下の検査・処置については基本的に予約をお願いしています。

・視野検査
・コンタクト処方
・眼鏡処方
・まぶたなどの手術
・レーザー手術
・蛍光眼底造影
・斜視・弱視の検査

その他、当院で診察を受けられる上で何かご不明な点がございましたら、
ご遠慮なくご相談下さい。

大川眼科  TEL  059-351-6445

それではあなた様とお会い出来るのを楽しみにしております。
どうかお気を付けて御来院下さい。

当院までのアクセスマップはこちらです。